飽き性女の日記

旅行、食べ物、料理、美容好きなことについて書いていくブログです。             ✈韓国・タイ・マルタ・イタリア・ドイツ・ベルギー・フランス・スペイン・ イギリス・ベトナム・ニューヨーク

ヴェネツィア・ブラーノ島

約5週間のマルタ生活に別れを告げヴェネツィア・マルコポーロ空港へ。

空港から市内までは、バスで行きました。

 

2月終わりのヴェネツィアは寒かったです。

先に到着していた姉(日本からわざわざ来てくれました)が駅まで迎えに来てくれホテ

ルまで20分くらい歩きました。道もボコボコしていて似たような景色&夜だったので人

通りも少なく絶対1人だったら怖くて間違いなく半泣きになってた気がします!笑

 

そしてマルタ生活の時、なぜかあんこの大福を無性に食べたかったので日本から持って

きてもらいました笑

食べた瞬間、さらに日本食が恋しくなりました笑

 

 

次の日、カラフルな家が並ぶ人口およそ3000人ほどの小さな島ブラーノ島】

へ行きました。

中心部からヴァポレット(水上バス)で約40分ほどで到着します。

 

陸移動ではなく、水上を移動するのが非日常的で刺激的でした。

 

 

このカラフルな家は、昔漁に出た男が霧の濃い中で自分の家を見分けるため塗ったそう

です。周囲の色と違う色に塗ることがルールで、色を変更したい場合は行政の許可が必

要みたいです。てっきり色鮮やかな色の方が可愛いから、島全体で統一したのかと思っ

ていたのですがちゃんと意味があったんですね。ちょっとした知識があると、より一層

旅行が面白くなりますね!!

 

 

ブラーノ島は、レース工芸品が有名です。至る所に、レース屋さんがありました。

イニシャル入りのレースのハンカチやポーチ等も売っていたので、お土産に喜ばれそう

です。

レースのハンカチは、30ユーロ(約3500円)ほどでした。

 

小さな島なので、1~2時間もあれば十分堪能できると思います。

インスタ映え間違いない島、ブラーノ島にぜひ足を運んでみてください。